このマークⅡのヘッド当社73mmピストンを組み込む為お客様が何処かでバルブガイドを抜いて貰い

御自分でポートを加工されましたヘッドなのですが?

PB100450.jpg

バルブガイド取付け穴の寸法が???

この位の年式に為りますと一度位はバルブガイドの交換をやってるはずですね

ボアゲージを12.0mmに合わせ吸入側ヘッド穴に挿入

PB100451.jpg

拡大しますと

PB100452.jpg

因みにダイヤルゲージ 0点が12.0mmですので 12.058~12.06mm、他の気筒もほぼ同じ寸法でした

純正バルブガイドの外径は 12.050~12.055位なので吸入側は長い歳月を経て広がったようですね

この分ですと常温でも簡単に外れた事でしょう

同じ用に排気側測定

PB100453.jpg

むむむ?拡大

PB100454.jpg

12.41mm、完全にオーバーボア?一度修正したぐらいではここまでの寸法に為りませんので

二回は拡げてありそうです、他の気筒も同じようなものでした

おまけにバルブガイドとヘッドが抱きついたのを強引に叩いたらしくギタギタです

PB100455.jpg

この修正の場合、機械にセットしてのバルブガイド穴作り直し(直角と新円)からバルブガイド製作の作業になります

直して直せない事はありませんが手間係り過ぎます

((予備のヘッドがいくつか有る))との事ですのでこのヘッドは作業中止しお蔵入りと為りましたが

ポートも磨いた事だし、何時の日か直して使わざるを得ない時まで大事にしまっといて下さいね。











スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.