先週は確定申告の準備をやっておりまして後は提出のみになりましたので本業再開です

先日分解しましたGS850エンジン、14mmボルト押し込むもコランクシャフトの12mmネジに食い込み

ローターが外れませんでした、カワサキは此処のネジ径が16mmなのでスズキさんも真似してくれたら良かったのに?

そのまま使う事も考えましたがスターターワンウェイ部にクラック発見、なにせ富士を走ってたレーサーエンジンでした

ので致し方ないですなにがなんでも外すしか無くなり、此れを外さないと芯だしも出来ませんので

画像 314

少ない脳みそをかき回して貫通してますクランクシャフトネジ12mmにストッパーボルトを付けて

そのストッパーボルトを押す方法です、ローター側ネジ径14mmですので締めこむのにソケットが使えません

が、なんの事はありません12x1.25のボルトを叩っきり

画像 310

頭をネジ径より少し小さくしてサンダーで溝切って完成

画像 311

溝のセンターがズレましたがドライバー回せれば良いのですから

早速クランクシャフトに取り付け

画像 312

SR用ロータープーラーの14mmボルトをセット

画像 313

インパクトでダダーであっけなく外れました、これでクランクの芯だしできますね
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.