今年の猛暑の最中走っても3SX 660も3VN 500も油温計の針は85度を超えませんでした

3SXはノーマルオイルクーラーのままにして置いて、少し涼しくなりました先週の宮ヶ瀬の3VN

油温70度止まりでした、この分ですと11月には油温60度位が想像できますので 

サーク12段からノーマルオイルクーラーに交換しました(同じ仕様のtakaちゃんとトレード成立)

画像 626


よく高速をそれなりの速度で走ると油温120度を超えて130度になる事が有ると言われますが

130度ですと天ぷらが上がる温度ですよ、駄目でしょう!


昔、油温は80度~100度の範囲で使って、100度を超えたら早めに交換とオイル屋さんに教わりました

下限は70度位でも良いらしいのですが私達が好んで使うオイルは15W-50や20W-50は油温が低いと

抵抗になるとの事、考えれば暖まるまではエンジン不安定ですよね

実際の油温を確認した上でのノーマルオイルクラーへのスイッチで邪魔で格好だけの物は外します

今まで使ってましたYACCO 15W-50をA,S,Hの15W-50に交換しましたが2,000㌔強の走行距離の割りには

意外と汚れて無く、指に付けても指紋がみえました、こんな所にも油温の安定した結果が見えます

このA,S,H 15W-50、YACCOの15W-50より柔らかいので、この後どんな数字が出てくるか楽しみです

ZマークⅡで当社70mmにて後軸119PSを誇る福島の0さんのマシンもオイルクーラー付いてません

油温さえ保てれば10W-40や10W-30辺りの粘度でも行けそうな気がします

画像 622

画像 623


オイルクーラーを交換しましたもう一つの理由はいずれ出来上がる予定の NGCマフラーの

太いエキパイとアールズのオイルホースと隙間が取れないので位置をずらして斜めに付けて格好悪かったし

NGCマフラーの交換が一苦労でした、この赤いラインがホースの内側です

画像 627

これでマフラー交換も楽になります

あっ、油温が上がらない理由?

基本的にピストンの作り方が違います!

スポンサーサイト




はじめまして。
油冷の1200に乗っているおっさんです。
油温が上がらないのは、燃焼効率が良いからですよね。
いつか、アルミのメッキスリーブとピストンのセットでオーバーホールをお願いしたいです。
【2013/09/18 19:48】 URL | じぞう #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.