SRX 600の予備エンジン、シートカットだけやって組むつもりでしたが

がわの見てくれが悪いのでオイルタンクも合わせて

リアライズの道岡さんに頼んでウエットブラストして頂きました

まずはオイルタンク

画像 307

画像 306

シートカットしたままの燃焼室

画像 304

ウエットブラスト後

画像 309

一番見てくれの悪かった排気ポートとヘッドカバーも

画像 308

画像 310

今まで何機かのエンジンはウエットブラストのまま使って貰ってますが

思ったより汚れないし風合いも悪くないので

これはこれで良いではないでしょうか?

アルミの保護と言う観点からしますと

ガンコートが一番なような気がします

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.