やっとガンコートから帰ってきましたSRX組立ます

意外と虫食いの多い排気バルブ

画像 237

吸入バルブは少しです

画像 238

虫食い部分を研磨してシートカット

画像 239

後は一気に組みます

画像 241

今回のピストンは100mmの660仕様

画像 245

目方は

画像 247

裏は

画像 243

これが最後の100mmです

次回製作分よりより軽くする為形状変更します

今回使うカムはST-Ⅱですがバルブタイミングが

IN 15-45 と狭いです、正規は18-48位なので山が減ってる?

EX 39-18 とかなり遅いです、正規は44-14位です(製作時のミス?)

後はローターを付けてお終いと言う所で

ウッドラフキーがクランクシャフトより外れ

カムチェーン下の穴よりクランクケースの中へ落ちてしまいました

磁石を突っ込み探すも出てこず、諦めて翌日分解

画像 249

いましたこんな所に隠れていました

画像 248

クラッチ板のオイルで囲まれて動けなくなってました

序にウッドラフキーも新品に交換、夕方の発送に向けて再組立

余裕で間に合い広島に旅立っていきました

これで私の600ノーマルエンジンをバラす順番がきました。



スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.