先日お預りしましたGPZ750の分解です

昨年隣町のおぢさんのGSエンジン分解時に助っ人といらしたK2K2さんの手際の良さを見込み

お手伝い?助っ人?として招兵?

まずは圧縮上死点での容積を測定、一気にバラします

画像 165

画像 166

うんこまみれのピストン、シリンダーに変な模様が有りますが無視して分解

スタッドボルトの外しには定番のダブルナットですがビクともしません

諦めてパイプレンチで無事一本は外れましたが、二本目がビクともしません

ここでリリーフ登場、こんな事もあろうかと密かに用意してました


KNIPEX Cobraのウオーターポンププライヤー

画像 168

パイプレンチでビクともしなかったのが一発で緩みます

右腕がパンパンになりましたが無事外れました

これ、使えます、皆さん一つ持っとくと便利ですよ

続いてエンジンひっくり返し問題のスターター回り

気にしないでバシバシ分解

画像 169

メタルの状態とかあっちこっち見ても状態良好

走行距離も30,000㌔位なので当然て言えば当然ですが?

オイルが燃えたカーボンが多いです?

画像 171

吸入ポートにも回り込んでます?

頑張って助っ人のK2K2さんにカーボン落として貰います(完全な現場監督状態です)

画像 170


はい、綺麗になりました

画像 172

多少の虫食いはありますがシートリングの当り幅、位置も良好でした


うんこまみれでしたワイセコ69mmピストンも

画像 173

このピストン吸入も排気も同じサイズでバルブリセス加工されてます

矢印なければどっちがどっちだか判りませんよ


バルブの状態も良好

画像 174

初っ端に測定しました燃焼筒容積、21.0ccでしたので 10.6:1でした

そこそこあるじゃん!

当初 10.0:1位と踏んでましたので新作 71.0mmの頭の形状変更します

だって変更しないと 11.5:1を簡単に超えてしまいます

と早々に分解編終了

この日は割りと寒かったのですが

おんもでは?

画像 167

楽しげなワンミリオンさんと隣町のおぢさん

ツインプラブにMSAをと格闘しておりました。

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.