XS650のガイド製作

画像 499

材料アルミ青銅、28mm使います

画像 500

全長 59mm有りますので

リーマーギリギリです

ヘッドに叩き込んで

画像 501

再度リーマーでガイドの内径仕上げます

このエンジン、燃焼室が鋳鉄製で

アルミのヘッドの鋳込んであり

燃焼室も機械加工で仕上げてあります

画像 503

ホンダの CB450も同じ作りですね

年代からすると中々面白く

ガイドもゴツク、吸入側はビクともしてません

凝った作りをしてるだけに

今まで生き残ったのでしょうか?
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.