これがカンリンクランクです

丸棒からの削り出し!

画像 359

今の工作機械を持ってすれば容易い作業でしょう

ところが組立時に発覚

圧入公差が緩い???

プレスの針が何時もの半分に満たない?(やばいかも)

芯だし時に予感的中

何時もの調子でどつくと

反対にズレル?(そんな~)

最後は愛用の銅ハンマーで

軽くコンコンのレベルで

ゼロゼロに合わせました

こんなクランクだとエンジン廻れば

簡単にズレルので

出血大サービスで

画像 362

何時もより多く止めました

なんでしたら全周やりましょうか?

加工精度は良かったので

ちと、残念!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.