今回大観山で発覚しましたオイル漏れ

下手人はケースとジェネレーターカバーのガスケットでした

そこにたどり着けなかった訳

画像 249



画像 250

これのせいでシリンダー前側のクラックにしか見えませんでした

こんな感じで塗装が浮くのは初めて見ました

アルミの腐食も酷いのでこのシリンダーはポイして

別のシリンダー使います

で、シリンダーの内径?

画像 248

MIN 87.550 MAX 87.590 ピストン 87.450

ですのでピストンクリアランスは

MIN 0.1mm MAX 0.14mmでした

ホーニングの状態から初期設定に問題あり

リング合口もありえない0.55mmでした

クランクシャフトは

画像 236

どれにしましょうかね?

検証編 終わり!
スポンサーサイト




こういう内容だったんですねぇ…
非常に興味深いです。
色々やってあるんですが、結果的には??ダネ、となってしまうんですね。
さてさて、またまたタイムリーに、
再塗装なら例のアレになさるんでしょうか?!
第一号ですか?!
【2012/05/18 12:47】 URL | SOHC500志望 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.