なんとか踏みとどまった

侍ジャパン、明日借りた借りはキッチリ返しましょう

で今日は天気も良いので外で
シートカット
IMGA1562.jpg
SRX400 走行3万キロ位
吸入側は当たり幅が少し広くなってる位で別に問題なし

排気側シート45度の虫食いあり

当たり幅0.8mm位で結局全部やってしまいました

黒く残ってる所は、熱歪みで、カッターが当たらないとこです
IMGA1564.jpg
排気ポート、ピカピカにはしません絶対に

ストリート仕様には必要無し

吸入ポートはもう少し綺麗で段差無し(写真忘れました)

次,CB750K
IMGA1566.jpg
IMGA1567.jpg
当たり幅、狭眼の0.7mm

シリンダーセンターに対しオフセットされた、バルブ配置?

しっかり寸法は取りました(ピストン作る時必要です)

今回のガイドの内径を一度揃えてから

旋盤に丸棒固定し、ガイドが通る寸法にして

ガイドを入れ後ろからセンターで軽く押して

ヘッド側寸法プラス0.03mmに仕上げます

そうしないと、内径と外径のセンターが出ません

書けば短い文章ですが、意外と面倒くさいです

それでもガイド打ち込むと、少し傾きます(ヘッドの肉の薄い方向へ)

ポートを削りまくってガイド打ち替えた日には

思い切り傾きます

ので、ガイド交換とポート加工やる場合は

必ず、ガイド先に打ち買えます
IMGA1568.jpg
CBのヘッドのマーキング(犬じゃありません)

49年3月4日製造?

35年前???

大事にしましょうね

その間、日向ぼっこの
IMGA1559.jpg
ベルとももでした

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.