エンジンをチューニングする時
コンロッドは大体、ノーマルを
そのまま使用するので有りますが
期待に反して
IMGA0986.jpg
こんなにふうに
なってしまわれる、コンロッド居まして

それ以来、やばそうな物は
最初から作るようにしております

この時に、ピストンとセットで
軸間を延ばし、ピンハイトを縮め、ピン径を細く等の

レイアウトを変更して作りますと
軽いピストンが出来上がる訳ですね

一番気にしていた、4ストミニの社外製コンロッド
が意外と、折れないのには

驚きでしたが

違う所が壊れるのは

大体、納得できる

今日、この頃です
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.