FC2ブログ
それでは一気に組み立てます、上死点を合わせてピストンの位置はどの位置に来るかは判ってますが一応確認

予定通りの位置です、この位置が変われば圧縮も変わります、解りますよね

P6162492.jpg

もしかして初めてのお披露目?

P6162493.jpg

今までのZシリーズの中で一番シンプルで可愛いヘッド形状です

P6162494.jpg

個別に測定の終わってますシリンダーヘッドを取り付け、カム組んでシム調整、このシム調整も事前に確認隅ですので

一回で完了、今回は珍しく排気側のシムが同じ厚みで揃いました、気持ち良いです、吸入側 2つはずれました

P6172496.jpg

これで主要部分の組立は終了ですが、最後に確認の為の各部測定を行います、クランクシャフトを任意の位置まで回し

ダイヤルゲージと睨めっこです

P6172497.jpg

これらの全ての数字をかき集めまして次回のマイナーチェンジへと繋げて行きます

ピストンの進化は止められないのです、そこに無限の可能性を見出す秘密が隠されてる以上、、、





スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Piston Magic, All rights reserved.