FC2ブログ
以前GS1000の73mmピストンを御買上げ頂いてましたお客様のケースとシリンダーがやっときました

早速治具なんぞを作りまして(意外と難儀しました)ケース加工完了

P5232460.jpg

このGS1000だけが実測の数字が不明でしたがいかんせんユーザーさんが少ないので中々出番がきませんでした

おまけにZ関係は内径違い、厚さ違いの豊富なベースガスケットを用意してますがGS1000に関しましては需要が無いので

純正部品に頼ってるのが現実で、微妙な調節が出来ないのも現実です

ピストン寸法 73mmに対してターカロイ松の肉厚 2.5mm、ケース加工後の内径 80.0mmにしてありますが

加工部分はこれだけです

P5232461.jpg

実測で測れませんのでボーリングヘッドセンターから刃物の取り付け位置で合わせてあります

これで守備範囲のケース加工は全て攻略でき今後ピストン製作に当り貴重な数字が収集できまして

もっと素晴しいピストン開発に貢献できますので避けては通れない部分です。





スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Piston Magic, All rights reserved.