FC2ブログ
先週は来るテイスト準備のお客様対応に追われましてやっと本来の業務再開です

このMK-Ⅱ、ケースはバラさないでシリンダーから上だけの内容だったのですがクランクシャフト点検棒が通らない?

と言う事で下まで分解、洗浄したらクランクケースがハゲハゲ状態(上塗り)ガンコートへと変更でところが立て込んでおりまして

やっと帰還、再度タップ立てて洗浄、クランクシャフトはテコでも入らなかった点検棒が少し力入りますが何とか通るようになりました

問題の場所は叩く部分が無くしかたなく残りの三箇所をひたすら叩いて曲がり見て棒を通す繰り返し、参りました

後は組んでからのピストンの位置から確認します

まずは予定外のガンコートの下地、ウエットブラスト(道岡さん施工)、オイル焼け、スラッジも無くツルツル仕上げ

気持ち良いです

PA272110.jpg

ては早速ミッション付けて問題のクランクシャフトセットしまして合体、カムチェーンハRK製を使います

PA272109.jpg

ピストン組んでシリンダー被せて、今回は 3秒でセット完了、シリンダーを締め上げて

PA282111.jpg

結果や如何に、次回に続く~。





スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 Piston Magic, All rights reserved.