アッパーケース加工しました二台目、粛々と進んでおります

P3201780.jpg

P3201781.jpg

ここでお客様より質問のありました(リング合口位置)の回答です

P3201784.jpg

手前がインテーク側でトップリングの合口は左の位置、セカンドリングの合口は右の位置でセンターより45度振った位置

でお互いが90度離れた位置、オイルリングもエキスパーダー合口を排気側センターにこれを保持しますアッパーレール下を

センターより右に45度、アッパーレール上を排気側センターより左に45度、どの合口も間にリングが居る位置で組んでます

各合口が近くに来ない位置です、昔のカワサキのサービスマニュアルもこんな感じだったと記憶してます

参考にして下さい。

今回もアッパーケース加工した事によるピストン位置確認#4側

P3201786.jpg

#1側

P3201787.jpg

予定通り、今回は圧縮のコントロールの為ピンハイト少し落しました、頭も少し控えめです

P3201788.jpg

が 11.0:1を少し越えます。







スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.