Zに比べて圧倒的に少ないGSのエンジンパーツ、ピストンは何とかするにしてもカムシャフトが無い

当時のカムを何とか手に入れても下が無い、谷が出るで使いにくいとの事で

一昨年のその前不二雄さんに相談してみたら二つ返事でOK、その背景には削りだしのカムが軌道に乗った事が大でした

P6240759.jpg

しかし大問題が一つ、タコメーターギヤーをどうするか、流石のヨシムラと言えどもここの加工は外注、数がないと高価になる?

そこは無視できない、色々と当ること半年の歳月が流れ、ふと思いついた事

ヨシムラにもそれなりの新しい機械がある(なら工具作って自前で加工出来るようにした方が良いのではないか?)

と言ってみたら何とかなりました、ギヤー加工

P2191769.jpg

今では全てのギヤーの加工が自前で出来るようになってめでたしめでたしでした

一時は断念かと思った時もありましたが、そんなこんなで完成しましたGS用ST-2めでたく完成

P6240755.jpg

早速九州の星に送ってテスト開始N狙った通り谷も消え扱い易くなりました、ピークの馬力は少し落ちましたが

6500回転では十数馬力上まりまして大成功、記念の不二雄さんの直筆サイン入り

P2191772.jpg

で次の問題はこのカムのプロフィールに対応させるピストンの製作バルブリセスにマージンを持たせ圧縮を上げる

前での73mmと73mmがこのST-2カムに対応出来る仕様でした

ヨシムラと協議の結果、当初目論んでましたヨシムラからの販売は一切ありません

また何時のの日か要望が出てきて作れるチャンスが来ることをひたすら待ちましょう

その時はまた一生懸命掛け合いますよ。






スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.