只今進行中のGPZ 1100Fこのエンジンのカムシャフト、中々鋭いプロフィールをしております

これを有効に使う為、バルブタイミングを振る為にカムスプロケットを長穴にしますが

カワサキさん特有の逃がしを入れなければいけません、ハイスだと返りだ出ますので高価な超硬刃を使います

結果バリ取り、返り取りが無くなりますので効率的です

まずはGPZ 1100F

PB171550.jpg

続きまして 予備の 1000J/R新品、表記が違うだけで刃数も穴位置も同じです

PB171552.jpg

お次は今年の1月頃お預かりしましたゼファー750

PB171551.jpg

三浦さんやっと出来ましたよ

で問題の Z1/ZⅡ

PB171553.jpg

一枚に付き 3箇所の穴と表裏のダンパーの逃がし、ヨシムラのスプロケット買った方が安いです

スズキ偏、刀の1100、これだけ穴径が違います、ダンパー無くて楽です

PB171554.jpg

最後はGS 1000?

PB171555.jpg

ダンパーのカットは自分でしてね

と簡単に紹介しましたが、これはこれで段取りから芯だしやら意外と面倒ですので急ぎの人は他を当たって下さいね。









スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.