ライナー打替えでお預かりしてます1,100刀シリンダー、まずはベース面の加工から行いましょう、ダイヤルゲージをセット

P8281288.jpg

一番側をゼロに合わせ測定開始

P8281289.jpg

P8281290.jpg

ここまでは良しとお次は四番側

P8281291.jpg

P8281292.jpg

と四番側が低くなっております、数字的には測らないと解らないレベルですが加工する側としましてはこれが後々問題になります

ここをゼロゼロにして全ての加工の基準とする為の加工です、刀に限らずZもそれ以外の車種も大なり小なり斜めです

序にシリンダー高さを測定しておきます、フライスの面をゼロに合わせカウンターもゼロへセット

P8281295.jpg

そのままシリンダーベース面まで

P8281294.jpg

でカウンターの数字は一番低い所で

P8281293.jpg

となります、後は加工するだけです、シリンダー加工の下準備完了






スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.