今日もそこそこ暑かったので加工の終わりましたシリンダーにターカロイ松を入れながら(これも熱いです)

お次のZ1を分解

P7081192.jpg

P7081193.jpg

シリンダーを引っこ抜く時かなりの抵抗されました下手人はスタッドボルトにへばりついたドロ、どろ、泥

中断しても除去の手段もありませんので一気に引っこ抜きます

案の定大量の泥がケースの中に落ちて行きました

P7081194.jpg

P7081195.jpg

この状態で落ちる分にはクランクのベアリング等に入る事も無いのでご安心下さい。


業務連絡

お電話でお問い合わせのお客様、HPのお問い合わせにメール頂けませんと予定に組み込めませんのでご承知おき下さい。






スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.