次のテイストに向けてピストンのワンオフ依頼が来ておりましたのでぼちぼち始めます

車種はホンダCB1300、白バイに使われてますね、この車種、シリンダーの作りが斬新です

P5231186.jpg

個人的には嫌いなオープンデッキ、これだけ厚みあれば何とかなりますかな?

斬新な部分、鋳鉄のライナーが鋳込んであるのですが赤線の間アルミです

P5231187.jpg

下の部分もおなじです

P5231188.jpg

しかしこの鋳込み部分の厚みが判りません、テイストでこのエンジン使われてますAOYAMAさんに聞きましたが

0.5mmオーバーサイズ使ってるそうでそれ以上は不明です、では調べてみましょうね

取りあえず0.5mmボーリングしてまして、その後は0.25mmづつ掘って行きます、アルミの地肌が出た寸法から

ライナー部分の厚みを引いた寸法がボーリングして使用可能寸法です、序にどの位のライナーが入れられるか堀ます

P5231194.jpg

鋳込みの境部分

P5231195.jpg

P5231196.jpg

これを基にピストンを考えます

P5231189.jpg

P5231190.jpg

これで作れるピストン寸法も決まりましたので、依頼主さんと打ち合わせしましたら(二人目のお子さんが生まれる)

との事で悩んでいらっしゃいましたので(家庭を優先して下さい、こちらは先延ばししても構いませんから、

作るのいっぱいありますから)と助言しましてしばし延期にしました、やれる時期になったら動きましょうね






スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.