お次のマークⅡ、長穴仕様のカムスプロケットがヨシムラより出てませんので加工します

サーキュラに固定してグリグリやるだけですがカムフランジの逃げとボルトの逃げ加工が意外と面倒です

P3301147.jpg

P3301151.jpg

カムノーズの逃げ、少し大きくなりました、これならどんなカムでも通るでしょう

P3301152.jpg

続いてゼェファー750のカムスプロケット、これは二箇所なんですがボルトフランジの逃げを作らないといけません

P3311154.jpg

スプロケットを外さないで刃物を交換しての加工になります、面倒です

P3311155.jpg

お次はゼェファーのコンロッド

P3311156.jpg

71mm 855cc仕様を設定しました時にちょうど良い長さのピストンピンがありませんでコンロッドを加工しまして対処しましたが

いざやってみますと、これが意外と大変でございまして

P3311158.jpg

次回製作分に対応させる為、少し長いピストンピンを新作しております、それの完成に合わせまして

ピストンを作ります、ピストンリングの供給の面で問題の部分もありましたので、全てを改めます。









スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.