本当は年明けにのんびり仕上げる予定でしたが、依頼主からの要望でギリギリで進めます

メッキより帰ってきましたアルミライナー、中はザラザラしてます

PC221037.jpg

加工の終わりましたシリンダーと合体、これで二度と外れません、これを外すときはどちらかを壊すしかありません

時間が無いので早速ホーニング、通常より狭く仕上げます、リングを入れて合口を確認しながら冷やしながらの作業です

PC241053.jpg


都合2日掛かりで完成

PC261060.jpg

トップリングの合口、0.15が入らない程度です、この時のクリアランスは内緒です

PC261056.jpg

セカンドリング合口、トップリングの倍位とでも言って置きましょう

PC261057.jpg

仕上がり面、かなり拡大しております、鋳鉄の4分の一位

PC261065.jpg

取りあえず命名

PC261062.jpg

マーレー社のニカジルに端を発しましたメッキ技術、かれこれこのメッキと出会ってから30年ほどが経ってます

その間にかなり進化させる事ができました、思えば大なり小なり毎年やってました

今までにやった最小径は51.5mmで最大径は 105mmです(もう時効ですよね)

明日着くように送りましたので正月にせこせこ頑張ってね



それでは皆さん良い年をお迎え下さい、来年も宜しくお願いします

PC241054.jpg










スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.