集まってますシリンダーの下を順番に面研してしてますとこんな珍しい物が最後に登場してきました

Z1000、ライナーを引っこ抜き、フライスにセットしてダイヤルを合わせて走らせますと#1側に対して#4側低いです

PC110999.jpg


100分の2~5mm位はざらにありますが 0.2mmとかなり大きい数値、念のためバラシて再度オイルストーンでスリスリ

テーブル面も素手で掃除、セッティング完了、今度は一番低い所を 0点に合わせ#4吸入側

PC111000.jpg

#4排気側、ムムム?

PC111001.jpg

#1吸入側

PC111002.jpg

#1排気側

PC111003.jpg

中々鋭い数字です、ここまで酷いのは初めてお目に掛かりました、上下の面に後加工の感じは無いので早い話が不良品ですね

巧く検査すり抜けたのでしょうね、もしかしたらしてない?

にらめっこしてても直りませんの一発引きます

PC111005.jpg

この後数回に分けて引きましてシリンダー高さ 89.3mmでした

ベースガスケットの厚いのも用意してますし、ピンハイト替えればどうとでもなりますので安心してくださいな。









スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.