6月24日夜より陣痛が始まり、11時過ぎ破水、
さあボチボチ出て来るかなと準備を始める。 

今回で3回目だし、レントゲンにも3匹しか写って無かったし、
ま2時間も有れば終わるだろうと余裕でいましたところが2時間経っても出てきません。急遽、掛かりつけの獣医さんに往診を以来、
診断の結果(まだ産道まで来ていない)との事。  

朝までに生まれないようだと、帝王切開で出すしか無いと言う事に成り、とりあえず陣痛が来るたび、仔犬が産道へ移動出来るようにお腹を押しては見ても変化無しで有り、お手上げ状態に成りました。その内陣痛も弱く成り、覚悟を決めて朝を待ちました。
朝8時、獣医さんが往診に来て分かりました。
(これから準備するから8時45分頃来てくれ)

前麻酔、15分後本麻酔、開始、9時40分無事、♂、♀、♀、
3頭生まれました。お局様のお腹を縫う間に哺乳瓶で
ミルクを少しずつ飲ませ、麻酔より覚めたお局様の
オッパイに仔犬を置くと、お局様も仔犬を舐め、
仔犬もオッパイをしゃぶり始めたのでほっと胸を撫で
下ろす一同でした。

MYDC0030x150.jpg
  

スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.