GS850を作りに当たり色々問題も有りましたのでここは一発専用ライナーの製作することにしました

新規に一から作るとなると大変なので Zの69mm用ライナーを加工します

元々Z用はクランクケースに入る部分の外径が74mmにしてありますのでピッタリのはずです

ストロークの短いGS用に全長をカットシリンダーの高さに合わせて圧入部を加工、ツバ部の外径を落として

シリンダーに圧入

P9050850.jpg

P9050849.jpg

シリンダー下で74mm有りますので69mmでボーリングしても片肉2.5mmこの厚みがシリンダー強度に影響します

後々70mmまでは余裕の厚さです、後ははケースとシリンダーのノック位置です、ノックピンを付けてケースと合体

P9040855.jpg

この位置は結構バラバラで眼で見てずれてる物も多々あります

P9040854.jpg

合体

P9030849.jpg

完璧です、計算上は75mmまで入る予定ですがノック位置ともう一つ、ケース内側形状

P9040856.jpg

ご覧のようにどのケースもインテーク側が下にテーパーになってますので常に余裕を持って設定するしかありません

昔Zでギリギリ狙って入らなかった事もありましたね、これで準備完了

ピストンは今月中に作りますので興味ある方はチェックしてて下さい。








スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.