ここの所 1,100刀の 74mmピストンがあれよあれよと出て行きまして、それに伴いボーリングの日々です

P7310830.jpg

1,100、74mmの場合シリンダーボーリングのみで行けるのですがやはりそれなりの月日が経ってますので

一度ライナーを引っこ抜きましてベース面を一発引きます、これにより完全な平面を作り直しライナーを入れます

P7310831.jpg

以前にもお見せしましたがZとどっこいのオイルまみれのライナーが出てきますので綺麗に洗って入れます

ボーリング時にシリンダー上を面研して完全な平行を作り直します

ノーマルの場合意外と波打ってたり斜めに為ってるシリンダー多いです

出来ればライナー打ち替えが最善の方法なんですがそこはお財布との相談ですね

分解時にポッキリ逝ってましたフィン欠けも職人さんが頑張り修復できました

P7310832.jpg

明日にはホーニング終わりますので追って連絡致します

で一つ終わり掛ければまた一つ舞込んで参ります、お客さまの要望でのライナー打ち替え

P7310833.jpg

以前まとめてライナーを作ってあります

P7310834.jpg

組み合わせるピストンは純正ノーマル?

P7310835.jpg

刀の場合、ピストンの供給は無くなりましたがSTDピストンリングの供給は有りますので

ノーマルの性能で乗りたい方には、これも有りかと思いますが意外とお金掛かりますよ

どんな形で乗り続けるかはお客さま次第です、いずれこの方法に替わる案をお見せ致しましょう。

それにしても重いピストンですね、これも振動の源かと。











スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.