コンロッドの加工も終わりましたのでメタル合わせを行います

P5250702.jpg

この作業も中々面倒で以前コンロッドの内径とクランク外径とメタル厚みから行けないと思考錯誤しましたが

クランク外径は良いとしてコンロッドは締め上げると新円が出ないしメタルの厚みは場所により変わるしで

結局、プラスチックゲージ潰しての測定確認しか無いとの結論に達し毎回ちまちま計ります

#1と#4 051辺りでクリアー

P5250703 黒 1

P5250704 黒 4

P5250705 茶 3

#2と#3もクリアーなのですが

P5250707 黒 2

#3だけ茶色のメタルが着いてました、クランク計はほぼ同じでしたので試しに黒のメタルに交換、再度測定

P5250708茶→黒#3

ほんのわずかですがクリアランスが狭くなりますね、指定では0.036~との事ですが狭いの嫌いですから

#1、#2、#4は黒で#3のみ茶で行きましょうね。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.