30年選手の初期型SRX、リアライズの道岡さんにお願いしましてウエットブラストで綺麗になり帰ってきました

本来この初期型はシリンダーから上塗装無しのアルミ地なので余計汚れ易いのですが

新車以上になりました、綺麗になり過ぎとの意見もありますが無視します

P3200615.jpg



P3200616.jpg

このヘッド、岐阜の仙人さんの手の入ったポートが加工されております、ウエットブラストする事により

ぽーと面も滑らかになりますので此方としては手間省けて楽だしお客様も余計な出費が無く宜しいかと思います

ともう一つメリットが有りますがそれは後日にしましょうね

P3200617.jpg

それでは組み立て準備に入ります、まずは洗浄、タップ立てしてシートカット

P3200618.jpg

バルブは秘蔵のピカピカ仕様の新品です

オイルシール交換の為ボルトをショックドライバーで一撃?

P3200622.jpg

頭のプラスが吹っ飛んで無くなりました、タガネで格闘する事10分、無事取れました

P3200623.jpg

30年経ったボルト君お疲れ様でした








スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.