知り合いの車の中古屋さんから(何とかして)持ち込まれた軽四、三気筒のヘッド

P6281200.jpg
写真はガイド打ち替え後です

事もあろうか、バルブガイドが落ちてそこえバルブが上がってきて、バルブさんグニャと曲がりました

ヴィヴィオでも見たことがありますが、車の場合バルブガイドの位置決めクリップ無しの圧入のみですので

オーバーヒートなど起こしたエンジンによくあります、運よく部品で取り寄せしましたバルブガイドの外軽がオーバーサイズ

になってましたのでヘッドは熱してバルブガイドを打ち込みます、ただ位置決めのクリップが無いので

ノギスで突き出しを測りながら打ち込みます

P6281202.jpg

二輪と違い構造上バルブガイドが傾きにくいので摺り合わせのみで終了

この手の依頼で一番問題は補機類付いたままで持ち込まれる事

P6281201.jpg

ここは車屋さんの意識の違いで、なるべく安く上げたい?こちらは何時もどうりにやりたい

と見解の相違がありますので、今回はその中間位の所で簡便してあげましたとさ。







スポンサーサイト

あっちこっちの旧車レースも一息ついて、次に向かってオーバーホール中のエンジンのピストン送って頂きました

かれこれサーキット走行だけで 1,200㌔位との事、当然ファンネル仕様

P6131195.jpg

一番肝心のスカート部

P6131196.jpg

もう一つ別のピストン

P6131197.jpg

非常に良い当たりをしております、裏の焼けも良い感じです

P6131198.jpg

キャブレターセッチィングも完璧ですね。










先月に動力に電子ブレーカーを設置して電気代が3割ほど安くなったのに気を良くして序に古くなりました

照明の器具と電球を LEDに交換しました

P6241201.jpg

やっぱり明るいです、老眼の私には替えて良かったです、これで一生電球の交換が無くなります、おまけに電気代も安くなるはず?

衣替えそのⅡ、行方不明になりましたKZ900のサイドカバー、新型に変更

P6241199.jpg

照明が明るくなりましたので綺麗に写ってますか?

P6241200.jpg

こんどは行方不明にならない用に気をつけます。






日本全国のももファンの皆様、なんとか、かんとか9歳の誕生日を迎える事が出来ました

P6221199.jpg

多少の不具合はありますが食欲もあります、好物のトマトを齧り倒しております

P6221199a.jpg

のんびりと行きましょうね

P6221200.jpg







長年のあこがれを探しに探して遂に手に入れましたお客さんが見せびらかしにきました

P6201204.jpg

お買いになられたのは聞いておりましたので是非一度乗ってきてとリクエストしておりまして、私のKZ900との比較をしたくて?

初期型の証、 6mmスタッド

P6201207.jpg

かこいい○テール

P6201209.jpg


と、言うのも私のKZ900すこぶる絶好調で振動も無く?良く回るので、(これノーマルでは無いでしょう)と言われておりまして

どうしても一度ノーマルの 903ccを確認したくて、早速試乗開始、結果、ほぼ同じエンジンフィーリングでした

なにせこれだけ月日を生き延びてきた固体ですので多少の問題はありますが十分な固体でしょう

久々に緊張の試乗でした(重いしこかしたらどえらい事です)

今年一杯楽しんで寒くなりましたらオーバーホールがてら 66mm組みましょうね、ね。













久々に、クランクピン、大端ベアリング、サイドベアリング交換の依頼がきました

クランクピンも大端ベアリングも十分使える状態でした、組立クランクの場合如何に新品のクランクピンを使いましても

中々芯が出ませんのでクランクピンの交換は一回こっきりと思っててください、そして問題はサイドのベアリング

P6161201.jpg

本来このベアリング、部品の設定がありません、おまけに手前の駆動ギヤーを外さなければ交換できません

P6161202.jpg

いくら位置を合わせてもそこはめけんの世界?使用時にバルブタイミング確認して下さいね

芯だしして溶接して完成

P6161203.jpg










時の流れに身を任せ?先週末より当社ホームページを突貫工事で変更しました

当社ピストン用にストックしてますターカロイの松((ライナーだけ欲しい))との要望に対応すべく

4本単位であれば販売することにしました、ほとんどのサイズに対応可能でしょう、駄目ならワンオウも受けます

それと今まで表に出してませんでしたヘッドガスケットも販売します

これも時の流れの要望のZ1用 66mm鍛造ピストンKITとライナーKITラインナップします、今の技術を持ってすれば

非常に軽量なピストンができますのでノーマルカムでもかなり回りそうです

この四気筒の需要とは正反対にSRX600用の需要が激減してます、ちょうど在庫も無くなりましたので

しばしお休みです、また要望と機会があれば作れますのでそれまでお待下さい。















お客様よりリクエストで表に出します、ゼェファー 1,100用 79mm 1,227.cc

P6091188.jpg

P6091189.jpg

圧縮 12:1を超えますがかなり余裕あります

P6091190.jpg

P6091191.jpg

P6091192.jpg

参考にして下さい。









思い起こせば30年前ベンツの補修用ライナーとして初めてお眼に掛かりましたアルミライナー

ベンツはこのアルミ材を使いブロック丸ごと作り軽量化してました次第で、当時アルミシリンダーはポルシェ位しか無く

非常に高価な物でしたがこの材質でパイプを作られた方がいらっしぃまして、それを分けて頂きライナー製作(通称アルシル)

しかしいくらシリコン配合の材料でもピストンとはアルミ同士なのでカジリが発生、ピストンへのコーティング等を試しましたが

コーティングその物がリング溝やピン穴に回りこんで取り扱いが大変な代物でした

そんな折、このピストンへのコーテイングを担当されてましたメーカーさんより((もっと硬度の高いメッキがあります

それをライナーへ処理する事は可能です))とのお誘いに二つ返事でやって頂きました

その当時の事を思い出しながら削り始めました

P6061188.jpg

P6061189.jpg

P6061190.jpg

今回は 1,100刀用とZ用を作ります、最初入荷時は此れだけの目方でした素材

P4151156_20160606180537cae.jpg

残るは内径を加工するのみで

P6061191.jpg

そうそう先ほどのお誘いの尾びれがありまして((処理は可能ですが、ホーニングが一筋縄で行きませんで))と???

誰かが挑まないと完成しない訳で、そんな星の下に私が居ただけの話で((判りましたやってみましょう))

と言ったものの、これが意外と大変なのでした~                           











記念すべき 855仕様の一号車がお見えになりました

P5281186.jpg

相変わらず綺麗にされて居ります、855に為ってかれこれ 8000㌔ほど走られてますが、快調です

P5281187.jpg

ガンコートも綺麗です、正解でしたね

そんな所にバックオーダーとなってましたヨシムラ ST-1カムシャフト Z1用まとめて来ました

P6031188.jpg

1セットは自分用の予定ですが、どうなりますことやら?








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2016 Piston Magic, All rights reserved.