3VN改660完成です(左)

画像 491

キャブも4,500までは行けそうです(上はまだ不明)

バフ研磨した部分見えませんが

後で感動して下さい

そして右?

私の3VN改 500?

3SXノーマルキャブのセッティングも大方でました

スポンサーサイト

ピストンの加工終わりましたので組立ます

画像 477

TOPリングの合口、2ndリングの合口の順に

シリンダーを被せていけば簡単に入ります(指の力のみ)

画像 479

燃焼室との兼ね合いで通常の仕様より頭低く小さいです

圧縮比、容積比で10.8:1でした

ピストンクリアランス 0.050ちょい狭め 単体目方 350g

ヘッドが乗ったらクランクシャフトを手で廻し確認、ちゃんと廻ります

バルブクリアランス調整は

画像 480

ダイヤルゲージで合わせます

画像 481

この方が楽で正解です

片方を合わせその動きを指に記憶させて

残りを勘で合わせてもかなり近い所にきます

画像 482

完成です

EXスタッドボルトは削除、ボルト式に変更です

で早速搭載します

画像 484

チェーンブロックで吊り上げます

今回エンジンの下の木の板?

下にキャスターを付けましたので

エンジン移動台として

その後SRXのエンジンより重いおやじが

どっこらしょと座りこんで

移動しながら作業出来るようにしました

バッテリーが弱ってましたので

一日充電して

無事目覚めましたよ。




部品も集まりましたので組立ます

画像 474

クランクピンも溶接しました

画像 475

なかなか程度の良いクランクでした

ヘッドが3VN改なので

シリンダーから上は仮組みして

容積計りました

62cc 11.6:1でした

がスキュシュが狭いのと

赤丸部がピストンとのクリアランスが狭いです(やっぱり)

画像 476

今回はヘッドはそのままで

ピストンのピンハイトと頭の形状、変更します







知り合いから頂きました一号車のブレーキローター

画像 458

大して使って無いが外で保管されたので?

錆錆です

が、軽く錆落としてみると

行けそうです

この日の為に用意した

ローター加工治具を旋盤に固定して

ガリガリと挽きます

ハイ終了

画像 459

塗装して

画像 461

出番くるまで室内保管します。


先日ご近所さんから西瓜とトマトを頂ました

人間だけだと食べきれないので

朝は熟したトマトとドッグフード

夜は西瓜とドッグフードの組み合わせ

画像 455

またこれが大好きでして

画像 456

1分位で完食です

硬いトマトとメロンは

おやじの胃袋へ収まります。

Zのヘッド

ガイド製作、打ち替えシートカット

最後にバルブ突き出しを合わせます

画像 443
(ヘッドに書いてる数字)

これでシム調整が揃うはずです


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 Piston Magic, All rights reserved.