の前に
先日完成したSRX400
IMGA1604.jpg
唯一の泣き所?

バルブのステムエンド、ロッカーアーム式の弱点

こうなったら研磨してもだめです

アジャストスクリュウとセットで交換するのがベストでしょう

この間完成してましたドーバー用ピストン

実機に組んで確認してもらいました
IMGA1591.jpg
一個はリセス部に粘土付けて、使うカムシャフト組んで(メガサイクルカム)

潰します

これで正確なバルブの位置を確認します

IMGA1592.jpg
もう一個は何にも付けないで

じかにバルブをピストンに当てクリアランスを計ります

その後に上司死点にて容積を計ります

今回のヘッド1mm面研しましたので

圧縮比13.6:1でした(予想どうり、面研しなければちょうどいいとこです)

バルブのクリアランスが狭めなので

再度リセスを加工し頭の形状も少し下げ

圧縮比12台後半にして

もっと面研出来るようにしてあります

おかげでピストン単体で220g台で上がってます


スポンサーサイト

3月は何かと忙しく

1ヶ月遅れで完了しました
IMGA1593.jpg
ノーマルエキパイを使って、サンパー方式のマフラー
IMGA1594.jpg
オールステン(錆びない)、

容量の割りに、意外と静かです(うるさいのはきらいです)
IMGA1595.jpg
出口はこんな感じです
IMGA1596.jpg
シリンダーもブラスト打って、塗りました

ブラスト打ちっぱなしだと汚くなるもんでね

IMGA1597.jpg
試乗した感じは

piston 96mm,カムをST-1に交換して(今までノーマル),
ポート拡大、段付無し加工、ピストン軽量加工などなど

で3,000回転手前からのレスポンスが非常に良く成りました

5,000回転までの振動も減りました(5,000回転で止めてます)

ガソリンタンクのコック開けるの忘れて

エンジン始動に手こずったのは

内緒ね!!!

今朝はかなり寒かったです

山は真っ白?

これじゃ桜も咲きませんな

今度の日曜日、花見なんですけど?

桜さんには後二日で咲いてもらうとして

少し変わった物をば
IMGA1453.jpg
Z360 水中メガネ号、4人乗って時速何キロ出るのかやって見たいですね

エンジンも綺麗です、要らなくなったら何時でも言ってくださいね

IMGA1570.jpg
SR500 どうゆう仕様にしようかと、迷ってる号

このSRのおもろ~な所
IMGA1572.jpg
なんとバックモニター付き

真ん中の背後霊みたいなのがオーナーさん(失礼)

今日寒いからこんど乗せてね?


さあ~、明日最後の決戦です

白、黒付けましょう

侍ジャパン!!!

さて、2月の頭にTさんとこにきた

おちびダンダン君です
IMGA1501.jpg
3月4日のショットです

そして
IMGA1585.jpg
3月22日のショット

大きくなりました

中々おりこうさんで、呼べばゴミ咥えて

持ってきます

まぐれと思い、もう一度ごみ投げると

喜んで持って来ました

アンタはえらい!!!

話しは変わりまして

今朝のMD-11の映像?

すごかった、あんな事が

起きるんだ!!!

一飛行機マニアとしましては

ショッキングな出来事でした

作業台に乗っかって

4日目の2J2のエンジン
IMGA1574.jpg

理由は
IMGA1573.jpg
錆付いた8mmボルト2本

こうなったらダブルナットではどうにもなりません(経験上)

浸透、潤滑スプレーをシュツ、シュツして

待つこと2日

ボルトの頭をハンマーで殴りつけ?

ダブルナットなどには、眼もくれず

いきなり、パイプレンチにて

エイヤーと

それでもギギイー、ギギイーと嫌がるボルト君

頼むから、折れないでね?

でやっと外れました

10mmはダブルナットにて楽勝でした

ローターも同じように、シュツ、シュツ

していたので、楽勝

そして、キックアーム外したら?
IMGA1575.jpg
ちみ、なんでこんな所に居るの?

ちみはキックシャフトのワッシャー君でしょう?

なんで、なんで、どうして、どうして???


なんとか踏みとどまった

侍ジャパン、明日借りた借りはキッチリ返しましょう

で今日は天気も良いので外で
シートカット
IMGA1562.jpg
SRX400 走行3万キロ位
吸入側は当たり幅が少し広くなってる位で別に問題なし

排気側シート45度の虫食いあり

当たり幅0.8mm位で結局全部やってしまいました

黒く残ってる所は、熱歪みで、カッターが当たらないとこです
IMGA1564.jpg
排気ポート、ピカピカにはしません絶対に

ストリート仕様には必要無し

吸入ポートはもう少し綺麗で段差無し(写真忘れました)

次,CB750K
IMGA1566.jpg
IMGA1567.jpg
当たり幅、狭眼の0.7mm

シリンダーセンターに対しオフセットされた、バルブ配置?

しっかり寸法は取りました(ピストン作る時必要です)

今回のガイドの内径を一度揃えてから

旋盤に丸棒固定し、ガイドが通る寸法にして

ガイドを入れ後ろからセンターで軽く押して

ヘッド側寸法プラス0.03mmに仕上げます

そうしないと、内径と外径のセンターが出ません

書けば短い文章ですが、意外と面倒くさいです

それでもガイド打ち込むと、少し傾きます(ヘッドの肉の薄い方向へ)

ポートを削りまくってガイド打ち替えた日には

思い切り傾きます

ので、ガイド交換とポート加工やる場合は

必ず、ガイド先に打ち買えます
IMGA1568.jpg
CBのヘッドのマーキング(犬じゃありません)

49年3月4日製造?

35年前???

大事にしましょうね

その間、日向ぼっこの
IMGA1559.jpg
ベルとももでした


先日完成した
IMGA1488.jpg


ドカチンピストンの合い方(右)

シリンダー、完成しました
IMGA1552.jpg
内径 98.000プラス0、マイナス0.003
に仕上げてあります

それともう一つ
IMGA1498.jpg
Z1の傷ついたシリンダーを

メッキで再生しました

結果、フリクションロスの低減と(詳しくはコラムをどうぞ)

長寿命を得たエンジンは

次オーバーホールするのは

10年後?

いや20年後ですかね???


確定申告も終わり

税金払う為、仕事します

以前より預かっていた

HONDA CB750K(古いです)

シリンダーボーリングの合間を見て

排気側バルブガイドを外しました
IMGA1545.jpg
左新品、右外したやつ

冷えてから寸法確認して見ると

なんてこったい

0.05mmオーバーサイズ?

このまんま入れたら(まず入りませんけど)

ガイド折れます

外径加工するかヘッド広げるか?

今回は前者でいきます

0.010~0.15mmオーバーサイズだったら

ちょうどよかったんですけどね

おまけにガイド内径も

アンダーサイズと来たもんで

バルブが通りません???

手間の掛かるガイドです

作ったほうが早かったかも???

IMGA1548.jpg

業務連絡

SRXも磨いたよ!!!


本日朝一にて申告書
提出して来ました

ところが

事前チェツクのおねーさんが

控除額65万円のところ(青色申告、複式簿記)

10万円と書いてしまい?

こっちも疑わずに提出用に

そもままコピーしたもんだから

提出チェックのおねーさんが

((帳簿付けてますよね、?控除65万じゃなくてよろしいですか???))

と言われ、横にいた事前チェックのおねーさんが

((ごめんなさい、間違えちゃいました))

で2本線で消し、訂正印のオンパレードで、赤く色ずいた申告書を

杉花粉のせいにしてた、おねーさんに渡して、終了

処が昼前に花粉症のおねーさんから電話があり

((先ほどの申告書に判子押すの忘れました
 後ほど本部帰るとき寄りますんで、判子押してください))

ハイハイ

杉花粉の呪いかな~!!!

確定申告の入力

完了しました

しかし領収書が数枚、行方不明です?

これがないと認めて貰えません

明日、チェツクしながら、必死に探します(なにがなんでも?)

先週かたずけていた物

その一
IMGA1505.jpg
その二
IMGA1509.jpg
GSF1200、5月のドーバー用

83mm 225g位 圧縮比 思い切り高いです?

その三
IMGA1510.jpg
今回一番こだわった
サイドの処理?

セクシ~

グース350用はリセスを加工して使えるようにします

数が無いので

欲しい人は、お早めに!!!

業務連絡

あす卒業式、出席のため

午後からです

休めません(たぶん)



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 Piston Magic, All rights reserved.