Selected category
All entries of this category were displayed below.

家の引越しも終わり何とか生活できるようになりましたが、夏の暑さと引越しの疲れで今一ペースが戻りません

そんな折、ケースボーリングの依頼、それも1000J?スタッドボルト付き、思えば1000J拡げた事がありませんでしたね

P9142074.jpg

1000Jをケース広げてまでの仕様が無かっただけです、基本的にはZと同じはず?これを機会に何処まで行けるか?

内径 82mmで加工しました

P9142075.jpg

もっと行けそうですが二箇所問題点有り

P9142080.jpg

ここの肉が???です、後直径で2.0mmまでなら何とかなるかと思いますが

現在も依頼が来ておりますがボアで78mm辺りを狙ってる方々、参考にして下さい

因みにGPZ1100系のケースもスタッド位置は同じです、判断はお任せします。







スポンサーサイト

御存知当社推奨のターカロイ松

P7182000.jpg

メッキシリンダーにも劣らない耐久性を確認しております

P7181999.jpg

が、只今お預かりしてます 1000Jのシリンダー、ボーリングで失敗しました

P7182001.jpg

一年に一回位のペースで失敗しました、位置確認を怠った賜物です?失敗はどう逆立ちしても元には戻りません?

しかしご安心あれ、どのサイズもしこたま在庫してますので、ぱっぱっと入替て続行、何事も無かったの如くボーリング待ち

明日、位置確認してから始めます、今日は午後から涼しくなって、一気にやっつけてやると意気込んでこの有様でした

取りあえずこの暑さのせいにして置きましょう?












連日の暑さで床屋さんに行ってきました、さっぱりしました

P7141982.jpg

そうこうしてる所にお待ちかねのターカロイ松、入荷

P7141983.jpg

それでは始めますか睨めっこ?

P7141995.jpg

何かチト違う予感が?





以前作りましたGPZ 1100F用 73.5mmをお使いのお客様とその他 2人ほどのお客様よりの要望で作って見ました

1000J及び1000R専用品です、何とか他の機種と供有出来ないかととも考えましたが、それではごまかしにしかならないと

完全専用設計で、昨今のテイストを初め草レースに対応すべく、どこまで圧縮を稼げるか?

燃焼室と睨めっこして辿り着きました形状、 GPZ 1100Fの発展型です

P7121978.jpg

ピストンリングは GPZ 1100Fの時と同様に安心のカワサキ純正、ゼェファー 1100の 0.5mmオーバーサイズです

P7121980.jpg

リセスのザイズ、深さはあくまで1000J/1000R専用でヨシムラ ST-Ⅱレベルのカムに対応します

中々鋭い頭しておりますが目方は 204.3gで、1135ccで現状圧縮 12:1を少し越えます

P7121979.jpg

後はストリート仕様に頭の形状とシリンダーで 10.5:1当りまでは落ちます

Z1やマークⅡ辺りの数字から必要にして十分かと思います、早い者勝ちですよ

お待ちのお客様、もうじきターカロイの松、専用品が出来上がりますので今暫くお待ち下さい。







何てことは無い 1000Jのクランクシャフトがきましたが、可能な限り溶接されております

P6301959.jpg

P6301960.jpg

P6301962.jpg

嫌な予感がしますが?早速測定開始

P6301958.jpg

思いっきり曲がって居ります、おまけに一番側は180度逆に曲がっております、と言う事は全体を均すしかありません

それも溶接してあるクランク

結果、溶接もなんのその、少し硬いかな~位でした

P6301956.jpg

一、二番が少し振れてますが、最初よりはましでしょう。









| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.