Selected category
All entries of this category were displayed below.

かれこれ一昔前に我が家の次女となりました

お局様 ベル!

昨日、ドビーとランドの待つ

天国へ旅立ちました

画像 248


ベルが我が家に来て判った事

良いブリーダー、悪いブリーダー

良いハンドラー、悪いハンドラー

良い獣医と悪い獣医

色んな事を教えてくれました

夏前に判ったベルに出来た二つ腫瘍

腫瘍の場所と年齢からしての手術は限りなく不可能

との助言から、苦しまない内に、、、、、

と家族会議で決め、様子を見てましたが

日曜日辺りから少し痛みを訴えるように

昨日、安楽処置にて

大好物のバナナ二本食べて旅立ちました

この安楽処置に踏み切るのには悩みましたが

最後は獣医さんの正しい判断と飼い主の決断でした

苦しむ事も無く(そう信じてます)

10年と8ヶ月と10日の生涯に幕を降ろした

ベル

色んな事を教えてくれて

ありがとうね!!
スポンサーサイト

今日21日、お局様の10歳の誕生日です

画像 077

実は昨年の12月の頭

突然、立てなくなり、抱えて外に出し

抱えて、車に積み?

もうダメかと思いましたが

何とか、自力で歩けるとこまで、復活?

しまして、頑張って生きてます

相変わらず、ももとのストーブの

争奪戦では

まだまだ、衰えを見せないベルです

高速を降り我が家に近ずくにつれ、そわそわし始め
ついに助手席に移動して来たランド君でした。
車から下り、フェンス越しに皆と再会したランド
お局様も仔犬達も騒がないので皆の中え入れた所
皆に寄ってタカッテ舐め回され、尻尾振って
それに答えているランドを見てほっとしました。
しばらく様子を見ていると、仔犬達の方がまとわり付いて
オシッコも出来ないランドでした。
ランドももを運動場でしばらく遊ばせ、
しばらくしてJrと交代しても全然平気なランドでした。
今回のランドの修行、大成功でした。
仔犬が生まれた後もランドには仔犬の臭い嗅がせたり
舐めさせたりしていたので、お互い覚えて居たのでしょう
それにしても皆の性格の良さ、驚くばかりです。
翌日よりお局様ともも自宅にて留守番
ランドとJrは出社組にして様子を見ることにしました。

IMGA0527.jpg

仲良くお昼ね中のランドJr


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.