2017/08/21 (Mon) 充電完了
2017/08/09 (Wed) 暫しお休みします
2017/08/07 (Mon) FX-Ⅲ 組立開始
2017/08/02 (Wed) オルタの呪い
2017/07/31 (Mon) 噂のプラグ

ちと過充電ぎみですが、後半の部始めます、取りあえず溜まったシリンダーから

P8212044.jpg

此れとは別に珍しく1,100刀さん二本、76mm用です

P8212045.jpg

それでは気になります加工後の厚み?

P8212046.jpg

これだけ見ると楽勝と思われる人も多いかと思いますが、問題は 1と2そして3と4シリンダー間の冷却穴

P8212049.jpg

この部分を差し引きますと、残り 2mmとチョイしか残りません

因みに今回の仕様は、ボア 76mmに対して残りライナー厚さ 2.5mmです

さてさて後半の部も忙しいので頑張って行きましょう






スポンサーサイト

暑さ厳しき今日この頃、8耐も終わり、クーリー氏との会えたし、任務も終わり、部品も入って来ませんので

明日から暫しお休みします

P8052040.jpg

田舎で墓掃除と草むしりしてきます、充電終わりましたら帰ってきます。






思えば三年前にZ750GP以来のザッパー650の流れを汲むFX-Ⅲ、70mmの組込みです、Zと違い欠品部品も有り

中々厄介なエンジンになりつつあります、面白い点はザッパーと共通点も多くキックが付く所、このエンジンもオーナーさんの要望で

キックを取り付ける事になりました

P8042037.jpg

ところが中々上手く行かずおかしいな~と思いキックシャフト分解しましたら組み立て時の合わせマークがトンチンカン位置に居ました

P8042039.jpg

バッチリです、ロアーケースを被せまして完了

P8072041.jpg

お次はスターターシャフトあんどワンウエイを付ける段階でアレ無いぞ?

P8072042.jpg

仕方なく新品手配するはめに?




本日はヴィヴィオ二号車の車検で車屋さんに代行依頼、車検場に着いたら(バッテリーが終わった)と連絡あり?

P8022031.jpg


車検場まで予備バッテリーの配達

P8022032.jpg

無事車検は完了しましたが、セルモーターの回り方が弱い、バッテリー電圧測定?

12.1ボルトしか有りません?昨年の夏ハイエースのオルタが逝って、急遽レンタカーでお出かけ

そして一年後、ヴィヴィオ二号車のオルタが逝ってしまいました

P8022033.jpg

二年続けてのトラブル、予備のオルタ引っ張り出して念のためオーバーホールに出して使う事にしまして

二号車、暫くお休みします。





巷で人気のBRISKプラグ、とっくの昔に入手しておりましたがバタバタしておりまして転がしてありました

最初見たとき、電極の出っ張りが気になっておりまして、ピストンに干渉しないかと、、、

P7282006.jpg

では実際に測ってみました、まずはノーマル、この位置より

P7281999.jpg

ここまで

P7282000.jpg

24.6mmでした

P7282001.jpg

では噂のヤツをば

P7282002.jpg

P7282003.jpg

結果、24.4mm

P7282004.jpg

見た目とは裏腹にノーマルより出てませんし、ノーマルみたいに角になる部分がアールですので

取り越し苦労に終わりまして、当社のピストンを持ってしても干渉はありえないと確信、めでたし、めでたしでした。









| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Piston Magic, All rights reserved.